オイラ的充実読書ログ。

人生を充実させるために、本を読みます。

2020-02-09から1日間の記事一覧

筒井康隆の小説感想24冊目『家族八景』

精神感応能力がある主人公七瀬が、その能力を隠しながら家政婦として様々な家を転々として、その家族を内面から見る話。 たいてい自己中心的な欲が強い登場人物ばかりが出てくる。ここまで表裏が離れているやつばかりではないはずだ、と思うが、オイラ以外の…